お知らせ 2020.07.01

御宿泊における新型コロナウイルス感染症対策についてのお知らせです。

誰もが自然の中での楽しい山旅や登山やハイキングを通して、日頃の疲れを癒したり、人と人との感動的な出会いに一喜一憂したり、心洗われるような大自然との感動のシーンに出会ったりするものですが、今シーズンにおきましては、新型コロナウイルス感染症対策を実施していただいたり、あらかじめ準備をして入山していただいたりと様々なことを事前に周知されて御入山・御宿泊していただくシーズンとなります。

ご宿泊に際してのお願い
1.一日の受け入れ人数は苦渋の選択ですが、通常の約30%程度に制限し、とにかく3蜜を回避することに努めます。
  御食事時もできるだけテーブル間の距離を確保して余裕をもって楽しく御食事ができる体制を整えます。
2.チェックイン時の検温に御協力お願いいたします。
  また、チェックイン時に新型コロナウイルス対策問診票への御記入を全員のお客様に御記入いただきます。
3.発熱がある場合や、せきが続くなど健康状態が優れないお客様におかれましては御来館をお断りする場合がございます。
4.御予約の際にも、1か月以内に海外渡航歴があることや発熱等健康状態が疑われる場合におかれましては、御予約をお控えになられるようお願いいたします。
5.ご来館時のマスクの着用とティッシュ(できれば殺菌用のウエットティッシュ)やハンカチなどもお忘れずにお持ちください。
6.夕食時には時間制限を設ける場合がございます。
7.どうしてもお部屋にて御夕食を採りたいお客様におかれましてはテイクアウト用のお弁当箱にて御準備いたします(詳細は検討中でございます)。
8.今年に限りまして早目の御出発で登山を楽しみたいお客様は、朝食をお弁当にされてご出発されることをお勧めいたします。
9.定期的に適度な換気を行いますので、天候によっては、少し肌寒い日もあるかもしれませんが、細心の注意を払って、館内の喚起を実施いたします。
10.尾瀬や100名山登山など大自然との触れ合いは、人間にとって本当に大切な気分転換や健康維持や場合よっては人生の素晴らしい、かけがえのない貴重な思い出になるものですが、今シーズンの尾瀬国立公園では休業されておられる山小屋も多いなど緊急事態への対応が、いつもの年とは少し違いますので、尾瀬保護財団さんのホームページなどで随時、尾瀬国立公園の入山への情報確認をお願い致します。

※今後、新型コロナウイルス感染症への対策につきましては随時更新してゆきます。
お客様が新型コロナウイルス感染症の時代でも、尾瀬国立公園での大自然とのふれあいの旅がかけがえのない素晴らしい旅になるように細心の注意を払って創意工夫を積み重ねながら営業してゆきますので、どうか御協力のほどお願いいたします。
お知らせの最後に、本当に大変な時代ですが、お客様の御健康と御健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

梅雨の時期に入り、針葉樹林帯の中で美しい姿を魅せるゴゼンタチバナ。見頃を迎えております(2020年6月26日・尾瀬ブナ平御池古道にて)。

梅雨の時期に入り、針葉樹林帯の中で美しい姿を魅せるゴゼンタチバナ。見頃を迎えております(2020年6月26日・尾瀬ブナ平御池古道にて)。

カテゴリ

アーカイブ