ブログ 2022.06.29

御客様へ・新型コロナウイルス感染症にかかわる問診票へのご記入、本当にありがとうございました。心より感謝とお礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症発生の年からご記入いただいた問診票です。数々の思い出いっぱいの問診票。コロナの物語とも言えますね(2022年6月29日撮影)。

新型コロナウイルス感染症発生の年からご記入いただいた問診票です。数々の思い出いっぱいの問診票。コロナの物語とも言えますね(2022年6月29日撮影)。

暗闇の中を手探りで進み始めたような新型コロナウイルス感染症・感染防止対策として始まった健康状態に関する問診票。正直、衝撃的でした。まるで病院さながらの健康状態に関するお客様への問い合わせですから、いったいこの先どのようになってゆくのかと、先行きの見えない不安と辛さに翻弄されていた日々でした。いったい観光業や宿泊業がこの先成り立ってゆくのかという、まるで真っ暗闇な広大な戦場の中に一人ぽつんと立っているような異様な孤独感に襲われていたことを思い出します。そんな中、お客様には、日々お泊りに際して、問診票を記入していただきました。冬の猛吹雪の中チェックインしていただき、吐く息も白い中、寒さに震える手で書いていただいたことや、夏の会津駒ケ岳下山後に汗まみれでチェックインしていただき、問診票が汗まみれになったことや、グループ客の御客様と数組の御客様が一緒にチェックインになり、玄関の外にまで並んでいただき、チェックインの時からまるで三蜜状態になったことなど、どの思い出も、御客様との大切な思い出ばかりです。多くの御客様にご記入いただいた問診票、一人の何の異常も見られることなく終了となりました。これもひとえに、おいでいただいた御客様の新型コロナウイルス感染症への感染防止対策の徹底という、御客様の努力の賜物であると、心より感謝いたしております。
本当に、ありがとうございました。

 

カテゴリ

アーカイブ