季節の便り 2018.05.19

本日5月19日(土)より尾瀬御池登山口~尾瀬沼山峠間のシャトルバスの運行が開始されます。可憐な花々咲く尾瀬沼へぜひおいでくださいませ。

清らかな水辺に咲く美しいリュウキンカが見頃を迎えております(2018年5月18日・尾瀬御池登山口 御池湿原にて)。

清らかな水辺に咲く美しいリュウキンカが見頃を迎えております(2018年5月18日・尾瀬御池登山口 御池湿原にて)。

標高約1500mの尾瀬御池登山口周辺の湿原でも水芭蕉は広大に咲き始めておりますが、標高1600mの尾瀬沼周辺や大江湿原でも可憐な水芭蕉の姿が見られることと思います(2018年5月18日・尾瀬御池登山口 御池湿原にて)。

標高約1500mの尾瀬御池登山口周辺の湿原でも水芭蕉は広大に咲き始めておりますが、標高1600mの尾瀬沼周辺や大江湿原でも可憐な水芭蕉の姿が見られることと思います(2018年5月18日・尾瀬御池登山口 御池湿原にて)。

標高約1500mの尾瀬御池登山口周辺の湿原でも水芭蕉は広大に咲き始めており、ブナの原生林の新緑の景観の中で、清らかな豊富な水と貴重な湿原によって生み出される、かけがえのない尾瀬の景観が望めます。

標高約1500mの尾瀬御池登山口周辺の湿原でも水芭蕉は広大に咲き始めており、ブナの原生林の新緑の景観の中で、清らかな豊富な水と貴重な湿原によって生み出される、かけがえのない尾瀬の景観が望めます。

尾瀬御池登山口から尾瀬沼山峠登山口までのシャトルバスの運行が本日5月19日(土)より開始されます。画像は尾瀬御池登山口のシャトルバス乗り場になります。

尾瀬御池登山口から尾瀬沼山峠登山口までのシャトルバスの運行が本日5月19日(土)より開始されます。画像は尾瀬御池登山口のシャトルバス乗り場になります。

雪解けも早く、水芭蕉などの花々も少し早めの開花状況ですが、今年も尾瀬御池登山口~尾瀬沼山峠登山口までのシャトルバスの運行が開始される季節となり、本日5月19日(土)より運行開始となります。シャトルバスは、季節ごとに若干の運行時間の変更がございます。

尾瀬御池登山口発 尾瀬沼山峠登山口行

5月19日~5月31日  5時30分~16時50分
6月1日~8月15日   4時30分~16時50分
​8月16日~10月31日  5時30分~16時50分

尾瀬沼山峠登山口発 尾瀬御池登山口行

5月19日~5月31日  6時00分~17時10分
6月1日~8月15日   5時00分~17時10分
​8月16日~10月31日 6時00分~17時10分

料金は大人片道520円・こども片道260円となっております。


​四季折々に、かけがえのない美しい大自然の景観を望む、可憐な花々咲き広がる尾瀬国立公園・尾瀬沼や尾瀬ヶ原へ、ぜひおいでくださいませ。

 

カテゴリ

アーカイブ