季節の便り 2019.07.25

山アジサイが満開の季節の中で、ノリウツギの純白の花々に彩られる原生林から(7月中旬の季節より)。

ノリウツギの花々が、原生林内を彩る季節。山アジサイとともに美しい姿が、原生林内のいたるところで見られます(2019年7月22日)。

ノリウツギの花々が、原生林内を彩る季節。山アジサイとともに美しい姿が、原生林内のいたるところで見られます(2019年7月22日)。

雨上がりの日などでは、ノリウツギの純白の花々が原生林内でより鮮やかに見られます。何気なく見ている花々だと思いますが、よく見ると本当に美しく綺麗な花です(2019年7月22日)。

雨上がりの日などでは、ノリウツギの純白の花々が原生林内でより鮮やかに見られます。何気なく見ている花々だと思いますが、よく見ると本当に美しく綺麗な花です(2019年7月22日)。

標高の低い所でも見られる、アジサイ系の花々ですが、美しく可憐な純白の姿には心洗われるものがありますね(2019年7月22日)。

標高の低い所でも見られる、アジサイ系の花々ですが、美しく可憐な純白の姿には心洗われるものがありますね(2019年7月22日)。

トリアシショウマも満開の季節となりました(2019年7月22日)。

トリアシショウマも満開の季節となりました(2019年7月22日)。

ホオノキの葉が太陽の光を浴びて、より一層美しい緑の姿を魅せる季節です。(2019年7月25日)。

ホオノキの葉が太陽の光を浴びて、より一層美しい緑の姿を魅せる季節です。(2019年7月25日)。

原生林内のいたるところで、山アジサイの光輝くような綺麗な姿が見られる季節ですね。雪解け後のオオカメノキも本当に美しい花々ですが、オオカメノキやムラサキヤシオツツジに始まり原生林内では次から次へと美しい花々の姿が見られる光景を見ていると、大自然の四季折々の光景がいかに素晴らしく美しい自然の変化をまた、自然の流れを作り出しているかを思わずにはいられません(2019年7月25日)。

原生林内のいたるところで、山アジサイの光輝くような綺麗な姿が見られる季節ですね。雪解け後のオオカメノキも本当に美しい花々ですが、オオカメノキやムラサキヤシオツツジに始まり原生林内では次から次へと美しい花々の姿が見られる光景を見ていると、大自然の四季折々の光景がいかに素晴らしく美しい自然の変化をまた、自然の流れを作り出しているかを思わずにはいられません(2019年7月25日)。

もうすぐ梅雨の季節が終わりを迎えようとしている今日この頃ですが、原生林内では、山アジサイとともに、ノリウツギの純白の花々があちこちで見られる季節が続いております。ノリウツギもアジサイ系の花々で、純白の花々の葉の形などもかわいく綺麗で、心癒される美しい花々です。
尾瀬国立公園内の湿原内ではニッコウキスゲが満開の季節となり、これから始まるキンコウカなどが姿を魅せる季節ですが、梅雨が明けて、キンコウカや、ミヤマアキノキリンソウなどが見られる頃も、まさに尾瀬の美しい夏の光景が見られる季節です。朝早い時間帯や、夕焼けに彩られる時間帯まで、その日の天候がたとえ曇りでも、また雨でも霧がかかっても、大自然の美しい光景や幻想的な景観に出会える尾瀬国立公園。
季節の流れは、本当に早いもので、今年の尾瀬や会津駒ケ岳のシーズンもあと3か月と少しですが、ぜひ多くの人々にかけがえのない尾瀬国立公園の大自然の姿を見ていただきたいと心より思っております。ぜひおいでくださいませ。

カテゴリ

アーカイブ