ブログ 2020.05.30

2020年5月 新緑と花々と清流の光景・新緑と花々始まりの頃

この日の朝、小雨でしたが、今年初めてのオオカメノキの花々に出会いました(2020年5月5日)。

この日の朝、小雨でしたが、今年初めてのオオカメノキの花々に出会いました(2020年5月5日)。

記録的な少雪の冬ということもあり、春の花々も心配でしたが、咲き始めた春の花々を見て少し安心した雨の朝でした(2020年5月5日)。

記録的な少雪の冬ということもあり、春の花々も心配でしたが、咲き始めた春の花々を見て少し安心した雨の朝でした(2020年5月5日)。

今年の春、新緑が始まりを迎えた、雨上がりの朝の原生林の光景です(2020年5月5日)。

今年の春、新緑が始まりを迎えた、雨上がりの朝の原生林の光景です(2020年5月5日)。

小雨から晴天に変わった朝、ブナの原生林の新緑の始まりの光景は、本当に綺麗でした(2020年5月5日)。

小雨から晴天に変わった朝、ブナの原生林の新緑の始まりの光景は、本当に綺麗でした(2020年5月5日)。

桧枝岐村村内では新緑が始まりを迎える頃、尾瀬ブナ坂ではまだ深い残雪の光景が見られ、景色はまだまだ雪の光景でした(2020年5月4日)。

桧枝岐村村内では新緑が始まりを迎える頃、尾瀬ブナ坂ではまだ深い残雪の光景が見られ、景色はまだまだ雪の光景でした(2020年5月4日)。

尾瀬御池登山口の尾瀬御池湿原や、尾瀬ブナ平の雪解け水が流れ落ちる光景は、特別豪雪地帯の清流の郷・檜枝岐村の光景そのものです(2020年5月4日)。

尾瀬御池登山口の尾瀬御池湿原や、尾瀬ブナ平の雪解け水が流れ落ちる光景は、特別豪雪地帯の清流の郷・檜枝岐村の光景そのものです(2020年5月4日)。

5月も終わりを迎えておりますが、長く厳しい冬が終わり待望の春の季節を迎えた最奥の深山の郷・桧枝岐村の5月の新緑と花々や清らかな清流の光景などを初旬から、お伝えしてゆこうと思います。四季の中でも一番の最高の季節でもある新緑の季節に営業できず、本当に申し訳なく思うとともに、感染症の一日でも早い収束を願うばかりです。ほんのわずかな画像ですが、新型コロナウイルス感染症の自粛要請等の関係で、おいでになれなかったお客様も来年以降、ぜひ鮮やかな新緑の季節においでいただけたらと心より願っております。

カテゴリ

アーカイブ