ブログ 2017.05.11

明日5月12日の檜枝岐村祭礼と春の檜枝岐歌舞伎を前に満開に咲き誇る桜、   深山の檜枝岐村にも春の訪れ

大雪により多くの残雪残る春の割には、咲くのが早かった今年の桜。宴会場「越後」より清流・桧枝岐川渓谷の満開の桜を望む。

大雪により多くの残雪残る春の割には、咲くのが早かった今年の桜。宴会場「越後」より清流・桧枝岐川渓谷の満開の桜を望む。

尾瀬野裏の檜枝岐川渓谷沿いの桜も今日5月11日(木)ほぼ満開となりました( 宴会場「越後」より清流・桧枝岐川渓谷の水面と満開の桜を望む )。

尾瀬野裏の檜枝岐川渓谷沿いの桜も今日5月11日(木)ほぼ満開となりました( 宴会場「越後」より清流・桧枝岐川渓谷の水面と満開の桜を望む )。

5月11日(木)宴会場「越後」より清流・桧枝岐川渓谷の水面と満開の桜を望む。

5月11日(木)宴会場「越後」より清流・桧枝岐川渓谷の水面と満開の桜を望む。

男性浴室よりほぼ満開となった桜と、木の芽が膨らみ新緑が始まりかけた桧枝岐川渓谷の春の山々を望む。

男性浴室よりほぼ満開となった桜と、木の芽が膨らみ新緑が始まりかけた桧枝岐川渓谷の春の山々を望む。

男性浴室より、男性浴室前に出始めた山ウドの葉と清流・檜枝岐川渓谷の水面を望む(5月11日)。

男性浴室より、男性浴室前に出始めた山ウドの葉と清流・檜枝岐川渓谷の水面を望む(5月11日)。

多くの豪雪に見舞われた大雪の冬から、桜満開となる待望の春を迎えている檜枝岐村ですが、やはり5月12日の檜枝岐村祭礼の日は、まさに深山の春という言葉そのものであり、5月12日という日にちの意味合いのとてつもない深さに、驚かされます。
​遅れていた山菜ですが、当館裏の山ウドやフキなども出始めまして、忙しい山菜の季節到来といったところです。
​明日は、檜枝岐村・春の祭礼で、檜枝岐の舞台(国指定重要有形民俗文化財)にて、檜枝岐歌舞伎が上演されます。

カテゴリ

アーカイブ