ブログ 2018.04.25

深山の雪解けも進み、季節は木々も芽吹く可憐で美しい花々の季節へ

当宿より望む桧枝岐川渓谷のほとりの水芭蕉も咲き始めました。

当宿より望む桧枝岐川渓谷のほとりの水芭蕉も咲き始めました。

男性浴室前の山ウドも新芽を出して、春らしくなってまいりました。

男性浴室前の山ウドも新芽を出して、春らしくなってまいりました。

当宿より望む桧枝岐川渓谷のほとりのリュウキンカも咲き始めました。

当宿より望む桧枝岐川渓谷のほとりのリュウキンカも咲き始めました。

深山の雪解けも進み、予想以上に木々の芽吹きも早く、花々も可憐な姿を魅せ始めました。
桧枝岐川渓谷のブナの原生林などの新緑も始まり、木々の芽吹きが赤色なども合わさり、春の紅葉の姿にも見えます。
特に山桜は村内あちこちで満開となり、自分なりには1年365日の過ぎ行く四季折々の景観の中で、
一番のいい時期を迎えているように思います。
また、この時期、太陽が出る晴天の日にはかなり気温も上がりますが、雨模様の日には気温がぐっと下がることもありますので、
春山へ行かれる御客様は、寒さ対策などへの準備も万全にしていただきまして、お気をつけて残雪残る春山を満喫していただき、
​大自然の春の山々の美しい景観をお楽しみください。

カテゴリ

アーカイブ