ブログ 2018.04.30

深山の雪解けも進む桧枝岐村、季節は木々も芽吹く鮮やかな新緑と可憐で美しい花々の季節へ

朝日を浴びて光り輝く深緑の葉は本当に美しく見えました。(山菜取りの途中で・2018年4月27日)

朝日を浴びて光り輝く深緑の葉は本当に美しく見えました。(山菜取りの途中で・2018年4月27日)

春の名花・美しいムラサキヤシオツツジも姿を魅せ始めております。

春の名花・美しいムラサキヤシオツツジも姿を魅せ始めております。

春の新緑の原生林内を美しく彩るオオカメノキも少しずつ姿が見えるようになっております。

春の新緑の原生林内を美しく彩るオオカメノキも少しずつ姿が見えるようになっております。

これは、山ワサビの花です。深山霊峰の山中で出会いました。

これは、山ワサビの花です。深山霊峰の山中で出会いました。

尾瀬野の吉野桜も男性浴室の前で、満開の姿を魅せ始めました。

尾瀬野の吉野桜も男性浴室の前で、満開の姿を魅せ始めました。

今年の桜前線はとても早く訪れた日本列島でしたが、檜枝岐村でも驚くほど速く桜が満開になりました。尾瀬野の吉野桜もようやく、男性浴室の前で、満開の姿を魅せ始めました(2018年4月29日)。

今年の桜前線はとても早く訪れた日本列島でしたが、檜枝岐村でも驚くほど速く桜が満開になりました。尾瀬野の吉野桜もようやく、男性浴室の前で、満開の姿を魅せ始めました(2018年4月29日)。

雪解けがどんどん進み桧枝岐川の水量も雪解け水で多めの日々が続いておりますが、晴天の日の気温の上昇がかなり高く、山菜や、高山の花々の開花が相当早く進んでおります。朝晩では気温もかなり下がり、肌寒い気温ですので、一日の気温の高低差はかなりある今日この頃です。
​ゴールデンウイークも晴天に恵まれ、最高の行楽日和となりまして、本当にうれしく思います。
フキノトウや、コゴミなどの山菜も盛んな時期を迎えておりまして、今年も、鮮やかな新緑とともに、新鮮な山菜の季節到来となりました。
明日から、5月となりまして、檜枝岐歌舞伎や、尾瀬山開きなどを迎え、尾瀬のシーズンへと季節は、移り変わってゆきます。
私が生まれ育った尾瀬の玄関口・檜枝岐村の、大自然のありのままの姿、そして、流れゆく時間の中で深山の季節が移り変わってゆく姿を少しでもお客様に伝えてゆければと思っております。
​どうか今シーズンも、遠い所ですが、遥かな尾瀬国立公園へおいでいただきまして、大自然の中で素晴らしい山旅の思い出を育んでいただけたらと思っております。

カテゴリ

アーカイブ