季節の便り 2017.12.17

早い冬の訪れとともに降り積もる雪  今年も大雪の予感が

光り輝く白銀の雪景色へ移り変わる、清流桧枝岐川渓谷。雪景色の中で水面が朝日の光を浴びて光り輝く姿は自分でも本当に美しいと思います。

光り輝く白銀の雪景色へ移り変わる、清流桧枝岐川渓谷。雪景色の中で水面が朝日の光を浴びて光り輝く姿は自分でも本当に美しいと思います。

鮮やかな紅葉の季節から、落ち葉舞い散る晩秋の季節を経て、光り輝く白銀の雪景色へ移り変わる、清流桧枝岐川渓谷。ゲレンデや山々の樹氷もとても美しいものですが、渓谷の雪景色にもまた、冬の美しさがありますね。

鮮やかな紅葉の季節から、落ち葉舞い散る晩秋の季節を経て、光り輝く白銀の雪景色へ移り変わる、清流桧枝岐川渓谷。ゲレンデや山々の樹氷もとても美しいものですが、渓谷の雪景色にもまた、冬の美しさがありますね。

12月13日の深夜から一晩で約60cmの雪が降った、檜枝岐村。今日12月17日も1日降り続いており、この先どうなることか。気温の問題もありますが、大雪の冬になりそうな予感です。大雪でも、いつでも準備万端な心掛けが大切ですが、春の木々や美しい花々の芽吹きを楽しみに過ごしてゆきたいと思います。

12月13日の深夜から一晩で約60cmの雪が降った、檜枝岐村。今日12月17日も1日降り続いており、この先どうなることか。気温の問題もありますが、大雪の冬になりそうな予感です。大雪でも、いつでも準備万端な心掛けが大切ですが、春の木々や美しい花々の芽吹きを楽しみに過ごしてゆきたいと思います。

昨シーズンの冬はまれにみる大雪に見舞われましたが、どうやら今年の冬も大雪になりそうな予感です。どうか平年並みの雪でと願いたいところですが、どうなることやら。早めの降雪で、福島県内のスキー場では恵みの雪となり、あちこちのスキー場で初すべりのニュースが聞こえておりますが、南会津郡内のスキー場でも恵みの雪となりそうです。お客様が楽しみにしておられる、お正月のスキーや雪遊びなども、パウダースノーの中で、ぜひ楽しんでいただきたいと思います。このあと12月下旬あたりで、気温が予想以上に上がったりしないことを祈るばかりです。
今年の初冬は、気温も結構下がり、寒い日々が続きましたが、寒い冬のウインタースポーツや雪遊びでも、あったかい、体の芯から温まる温泉(檜枝岐村にも温泉公衆浴場が、冬期間では 燧の湯 と、駒の湯 の2か所ございます)が、はるばる来られるお客様ををお待ちいたしております。
ぜひ最奥の地・パウダースノーの桧枝岐村の冬を訪れていただき、楽しく美しい冬に出会っていただければ幸いです。

カテゴリ

アーカイブ